みんなでSL列車を見に行って来たよ!!

朝、園長先生が出勤すると「先生方、今日は子どもたちにSL列車を見せてあげれるぞ」

 

保育者はいきなりだったので「えっえっえ__!!」

 

急いで保育内容を変更して出発です。

 

最初に着いた子どもたち、SL列車について話していると、どこからか「ぽーぽー」

 

「みんな静かに!!何か聞こえたね」「耳すませて聞いてみよう」

 

どの子も真剣に聞いていました。早くこないかな

 

「先生!!すごい煙だね。SL列車が近づいてくるよ」

 

子どもたちは大興奮です。目の前を通り過ぎると「すごい。すごい。」

 

あっという間に過ぎていく列車に手を振ると、SL列車も汽笛で返事を返してくれました。

 

子どもたちの表情が見せられないのが残念です。

 

 

 

 幼稚園に戻って来て、見た感動をかたちに残したいと思い絵を描きました。

 

画用紙を配ると、モクモクと描き始め、隣の席に座っている子と自分が感じたことを話しながら楽しく描くことができました。

 

 

 

 自分の絵が上手に描けると「写真にとってもいいよ」

 

「園長先生に見せようかな」と自信満々に見せてくれました。

 

クラスの友達からも「すごい。本物みたい」と言われると自信につながりました。