今日は水遊び・泥遊びをしました。

今日の天気は快晴。

 

子どもたちが楽しみにしている水遊び・泥遊びを行いました。

 

人気のウォーター滑り台に挑戦です。ドキドキわくわく

 

「雨が降ってきたよ」と子どもたちに水をかけると「きもちいい」「夏だね」「もっと、もっと」

 

笑顔あふれる楽しい時間になりました。

 

 

 

実際に挑戦しているところです。

 

怖がる子もいますが、園庭にあるウォーター滑り台は、滑り方でスピードが調節されるので子どもたちは大喜びです。

 

一番滑る方法は、ここだけの話、すっぽんぽんですべるのですが、子どもたちは誰ひとり挑戦してくれません。

 

なぜなら、恥ずかしいそうです。

 

水に慣れてくると、サメやワニに変身する子が出てきます。

 

「サメだぞ」の子どもたちの声に、保育者がジョーズの「だーだん。だーだん」とテーマソングを歌うと急に起き上がり「先生。その歌何???やめて」「え!!ジョーズを知らない」保護者の皆さんはわかってくれるはず年齢なんかに負けないぞ。保護者の皆さん今年はプールに行った際は、お子さんが怖がらない程度に「ジョーズ」を楽しんで下さい。