世界で一つだけのお皿作り

今日は卒園児の記念品。お皿作りをしました。水月窯の方に作り方を教えていただき、子どもたちも真剣に聞き一工程ずつ丁寧に行う姿が見られました。粘土を伸ばす作業は、以前そば打ち体験をしたこともあり、「上手だね」と褒められ、自信がついた子どもたちは、ダイナミックに、様々な形のお皿を形作り、好きな色を使って絵付けを楽しみました。出来上がるのが楽しみだね。