だんごさしINまゆみ

 

今日は、みんなで小正月行事に行われるだんごさしをしました。

 

だんごさしの起源は、五穀豊穣と言われています。

子どもたちに由来を伝え、だんごさしスタートです。

 

まずは、だんごをこねるところを見ました。

 

 

 

 

 

 

その頃、年長児は七草粥づくりをしました。

 

1月7日に七草粥を食べた子どもたちは「先生!!

七草知ってるよ」と教えてくれました。

 

今日の給食は、年長児が作ってくれた「七草粥」です。

 

 

 

 

乳児部の子どもたちも「だんごさし」を楽しみました。

 

上新粉がだんごになると不思議そうにしていました。

 

 

 

「だんごさし」を届けにいきました。

 

ドキドキしながら新野市長にあった子どもたち。

 

すべての人たちが幸せになることを祈って渡しました。

 

さっそく市役所玄関ホールに飾っていただきました。