歩くの大好き!

 寒さに負けず、元気いっぱいの乳児部の子どもたち。

 0・1歳児さんは、様々なものに興味を示し、見つけたものを指さしたり、声を出して驚きや喜びを表現したりしながら、散策を楽しんでいます。

 蝶々や花、ハト等と出会う度に足を止め、見たり、手を伸ばして触れてみようとしたりしながら楽しむ子どもたち。この時期の子どもたちにとっては、自然の中で出会うすべてのものが興味の対象です。様々なものを見たり、触れたりする経験を大切にしていきたいですね。