福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

クッキング保育を楽しみました

冬季休業期間中に楽しんだクッキング保育をご紹介します!


ひとつめは、リンゴを使ったケーキ作りです!
頂いたリンゴをみんなで小さく切り、小麦粉・砂糖・バターをまぜて…おいしいリンゴケーキのできあがり。
給食のデザートとして頂きました!


ふたつめは、クリスマスに合わせてイチゴのサンタさんです。
包丁で、イチゴのヘタを切り、一か所を切り、ホイップクリームを乗せてからはさむと…あっというまにサンタさんの出来上がりです!
玄関に貼られたドキュメントを見て、「家でもやってみよう」と言ってくれる保護者の方もいました。


みっつめは、畑でとれた大根を使った味噌汁&煮物。
大根を抜くところから子ども達が挑戦です。根本をもってせーの!で引き抜くと…土の中からは大きな大根が現れました!

大根の絵も描きました。
生き生きとした美味しいそうな大根の絵をかくことができました。

そしてクッキングでは、包丁を使って短冊切りに挑戦!
今まで何度も包丁にふれてきていることもあり「ねこのてだよね~」など子ども達同士確認しあいながら、年長児から年少児まで、みんなで美味しい給食を作ることが出来ました!
またダシからお味噌汁をとります。お湯に入れた鰹節の匂いに「いい匂い~」と鍋の匂いをかぐ子ども達でした。

また来年も季節の食材を使いながら、クッキング保育を楽しんでいきたいと思います。


最後の写真は、掃除をする保護者のみなさん、そして先生たちの姿を見ていたのか、掃除機とほうきを作ってくれた子ども達です。
年末の大掃除、みなさんは終えられましたか?
まだの方はぜひ、子ども達の力も借りてみてはいかがでしょうか。
もしかしたら、思わぬ力を発揮してくれるかも!?しれません。

子どもの館は今日で、今年の開園日を終えます。
今年一年お世話になりました。
また来年も、よろしくお願いいたします!