福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

春に向けて

 節分も終わり、園には雛人形が飾られました!「すごーい!」と子ども達。『お雛様』と教えてもらっても「お姫様でしょ?」と不思議な顔をする姿もあります。しかし、豪華な着物を着た人形に、「きれいだねー。」と大喜び。楽しんでいる切り絵で、雛祭りの壁掛けをより一層素敵に飾ってくれました。
 乳児部の子ども達も興味津々で眺めています。「アンパンマンにも!」と見せてあげるかわいい姿も。そして、2階の和室には、5段飾りの雛人形。かわいいお雛様を前に、自然と正座になる子ども達。「5人も並んでるね。みんなおひなさま?」「手に持っているのは、なに?」などと、幼児部の子どもたちも興味津々です。
 雛人形に親しみ、桃の節句への関心や期待も高めながら、みんなで春を待ちたいと思います。