福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

【お泊り保育】2日目

 朝までぐっすり眠り、目覚めると友達のいる嬉しさから張り切って着替えやベットの片づけなどをしました。そして、ラジオ体操とジェンカを踊りました。朝から元気いっぱいです!!
 朝ごはんは、『災害時の食事を体験しよう』と、お湯を注いでできるご飯や保管用のハンバーグを食べました。「お湯を入れただけでご飯になるんだね。」と不思議そうにのぞく子ども達です。

 あいにくの雨で川遊びには行けませんでしたが、代わりに園内探検をしました。ただの探検ではなく、目隠しをしてロープをたどる『暗夜行路』です。3人ほどでグループになり、つながって歩きます。おそるおそる足を進めたり、「ここ段差がある!」「待って、ロープ離しちゃった!」と声を掛け合ったり、少しの緊張感を味わいながらも「面白かったー!」「このコースをあるったの?!」と目隠しを外すと喜んで2回目に挑戦する姿がありました。

 そして、あっという間に閉会式。子どもたちの胸には頑張った証の金メダル!!自分自身の頑張りを振り返ったり、楽しさや嬉しさを共感しあったりして、2日間のお泊り保育は幕を閉じました。

 お迎えに来てくれた保護者の方の元へ笑顔で駆け寄る子ども達は、とても誇らしげでしたが、ほっと安心したようでもありました。2日間の頑張りや発見、挑戦をたくさん褒めてあげてくださいね。