福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

感謝の気持ちを伝え合う一日

3月3日に、一年間使った園舎に感謝の気持ちをこめて、保護者の皆様の力を借り、大掃除が行われました。
今週は、三学期最後の週になります。
保護者の皆様の力できれいになった園舎で、子ども達も今年を振り返り、また言葉で感謝の気持ちを伝え合いながら過ごしています。

今日はお別れ会。
乳児部から、年中少児から、年長児へプレゼント。
「小学校にいっても頑張ってね」
の言葉に年長児も嬉しそうに
「ありがとう」
と答えていました。

年長児からも、プレゼントがありました。
年長さんの歌声に園長先生から
「年長さんにどんなことをありがとうと言いたい?」
と年中児・年少児に質問されると

「カレーを作ってくれてありがとう」
「お米研ぎを教えてくれてありがとう」
「いつも一緒に遊んでくれてありがとう」

色々な感謝の気持ちが、年少・年中児の口からたくさん伝えられました。
「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えられた年長児は、卒園式に立派にのぞみ、すてきな小学生になれそうな予感です。
いよいよ今週末は卒園となりますが、一日一日を大切に、そしてみんなへの感謝の気持ちを忘れず、過ごしていきたいと思います。