福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

★お弁当うれしいな★

 幼児部はお弁当の日、年少さんは初めてのお弁当です!巾着の紐をしっかりと握りしめて登園する姿や「もう食べたい!」と待ちきれない姿が見られました。
 待ちに待ったお弁当の時間になると、どの子も「みてみて!」と張り切ってお弁当箱を持ち上げて見せてくれました。年長さんは、園庭にシートを敷いてピクニック気分で食べました!約束していた通りのおかずやおにぎり、自分だけのデザートに目をきらきらさせながら、あっという間に食べてしまう子ども達。どの子にとっても、『自分のお弁当』が一番特別で、一番のごちぞうです。帰り際、家まで待ちきれずにお弁当の包みを広げ、「からっぽになったんだよ。」「おいしかった!」と作ってくれたおうちの人に見せる姿もありました。「全部食べてくれてありがとう。」という保護者の方の顔も、言われた子ども達の顔も、どちらもにこにこでとても素敵な場面でした。