福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

まゆみぷらすにっき

絵の具遊び・泥遊びを楽しみました。

5月も半ばに入り、暖かい日もとても多くなってきました。
子ども達は、泥遊びに絵の具遊びを楽しんでいます。

21日は手のひらを使った絵の具遊びをめいいっぱい楽しみました。
緑色と黄緑色の絵の具が混ざっていく様子を見て
「はっぱの色だね!」
という声も聞こえます。

ぬるぬるする感触に、最初はドキドキの子ども達もいましたが、一度その感触になれると「つぎはあしも!」と、自分から絵の具の感触を楽しみながら遊ぶ姿が見られてました。
両手両足を絵の具で染めた子は「カエルみたい」と、園庭にたくさんいるカエルを思い出し、ぴょんぴょんとジャンプを楽しんでいます。

子ども達が手と足を使って塗り進めた紙は、何かに変身するのでしょうか。
今から楽しみです。

そして外では泥遊びも楽しんでいます。
これからまた気温が高くなる日が続きます。
暖かい日にはめいいっぱい外での泥遊び・水遊びも楽しんでいきたいと思います。