福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

☆今日の乳児部の子ども達☆

うさぎ組がクッキングでフルーチェ作りをしました。
登園し、「今日はフルーチェ作るよ!」という先生の言葉に子ども達は大喜び!
早く作りたいとフルーチェの箱を握りしめていました。

ワクワクしながらフルーチェ作りが始まりました。
先生の話をしっかりと聞き、順番を守りながらボウルに入ったフルーチェを混ぜ、上手に作ることができました!
自分達で作ったものは格別に美味しく、夢中になって食べる子ども達でした。

その頃、りす組は部屋に段ボールや紙を敷き詰めて絵の具遊びをしていました。絵の具の入った容器に足をつけて歩き回ると、足跡がたくさん!自分の後ろに続く足跡を嬉しそうに見たり、絵の具に足をつける感触を不思議がったり、様々な表情が見られました。そしてそのまま、段ボールの道を通って外へ行くと…。
大好きな水たまり!!
園庭にも段ボールを敷いて、絵の具や泥んこでたくさん遊びました。

「ふんふーん♪」と鼻歌まじりで、とてもご機嫌に、園庭のお家に絵の具を塗っている子の姿も。「かわいいお家ー!!」と、とても嬉しそうでした。
「絵の具つけちゃった!」と心配されるかもしれませんが、水で流れる絵の具です。安心してくださいね。

そしてひよこ組。みんなで散策です。
歩けるようになったお友達は散歩カーを卒業し、自分の足で出発です!あっちを見たりこっちを見たり、指をさしたりじっと見たり、声を出したり、大忙しのひよこ組さん。子ども達にとって、すぐそこに広がる地面も高く広がる空も景色も、全部が大冒険。
次はどんな発見があるのか、楽しみだね。