福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

子どもの館にっき

中里地区を散策しました!

風が涼しく、過ごしやすい日となりました。
今日はひよこ組・りす組が中里地区を散策し、秋の自然に触れることが出来ました。
カマキリやバッタを発見すると、興味津々の子ども達。「見たい!」と自分から近づいてみますが、ピョン!と跳ぶ虫に驚き、後退りをする姿がありました。
また、りす組は初めて中里公園で遊びました。
滑り台やブランコを楽しんだり、思いっきり走ったりするなど、のびのびと身体を動かして遊ぶことを楽しみました。
子どもの館に戻る時も保育教諭と手を繋いで、しっかり歩くことが出来ていましたよ。

幼児部は、運動会が終わり、運動会の楽しかったこと、頑張ったことを思い出しながらそれぞれの学年で絵画を描きました。
たんぽぽ組はクレヨンで大きく、ももぐみとばらぐみはボールペンで細かいところまで自分のイメージしたものを絵に描き表現していました。
楽しかったことの発表もみんなの前で上手にしていました。