福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

地域・子育て支援センターDenの目的

 少子化、核家族化、共働き家庭が増え、子育て家庭の状況が変わる中、新型コロナウィルス感染拡大の影響で様々な問題が生じ、孤立や不安を抱えながら、たくさんの悲鳴をあげている子育て家庭。子どもの心に寄り添い、保護者の声に耳を傾け、子どもたちの幸せな未来をつくるよう支援していく。認定こども園内に支援センターを設置することで、認定こども園と協働の機能を合わせ『子育て支援』という社会的役割を担う。

 名前のDenには『隠れ家的空間』という意味を持つ。子どもを産み育てることを地域で支え、子育手中の家族や妊産婦が身近な相談できる場所として寄り添い、地域の子育て家庭の『隠れ家』のようなホッとできる温かい居場所。また、漢字で書くと『伝』。子育ての楽しさを伝える・子育てのヒントを伝える・地域の子育て情報を伝える・・・多様な学びの場として発信していく。また地域の交流拠点として、保護者の方の共同養育の場となるよう、地域みんなで子育ての楽しさや大変さを共有・共感しながら、孤立しない育児・子育てを支援する。

 食に関する学びの場や、こども食堂を行うことで、食を通しての子育て支援・貧困対策の一助となるよう、学園と協働でSDGsの「誰一人取り残さない」の理念のもと、運営にあたる。

 認定こども園まゆみぷらすに併設している、地域・子育て支援センターぷらすと事業を協働ですすめ、学園全体で子育て支援に取り組み、また市内の支援センターや保健師とも連携をとりながら、地域みんなで子育て家庭を支援すること目的とする。

事業内容

  • ・育児相談
  • ・主に0歳から3歳までの乳幼児及び保護者が自由に遊べる場の提供
  • ・親同士やプレママ・プレパパとの交流及び学習の場の提供
  • ・子育てに関する情報の提供
  • ・一時預かり事業
  • ・食に関する学習の場の提供
  • ・その他、子育て支援・地域支援に必要な事業
  • ・交流スペースの場の提供

事業実施日時

月~土曜日 9:00~16:00

 

※5月2日(創立記念日)、祝祭日、年末年始を除きます。

※不定期に日曜日のイベント開催があります。

Den イベント

Denからのお知らせ