福島県二本松市「まゆみ学園」のウェブサイトです。

園紹介

 まゆみ学園は、子どもたちの育ちや各家庭の笑顔、そして地域の方々のふれあいに少しでも役立てることが一番の幸せと考えています。

 一人ひとりの個性を認め、愛情を持って保育し、こどもたちの芽生えを健やかに育てていきます。

 「まゆみ」「子どもの館」「まゆみぷらす」それぞれの環境をいかし、その季節にしかできない体験もたくさん経験します。また、学年の保育だけでなく、日常の異年齢のかかわりも大事にしています。生活や遊びの知恵を繰り返し伝承する場面・機会をつくり、年下の子どもが年上の子どもに対して憧れや目標をもったり、年上の子どもが年下の子どもに教えたりすることで自信をもつなど、内面のたくましさ・豊かさにつながるようかかわっています。

 

乳児部の生活

子ども一人一人が安心感と信頼感をもって、安定した一日が送れるよう、心の通い合いを大切にしています。また、自分でしようとする気持を尊重し、温かく見守るとともに、愛情をもって受容的にかかわっていきます。

幼児部の生活

季節の事象や友達の姿に関心を持ち、様々なことに挑戦する幼児部。試行錯誤したり、考えたり、その中で全力で楽しむ姿を応援しています。そして、友達と思いや考えを出し合いながら、協力してやり遂げ、達成感を味わうことは、子どもたちの自信や自己肯定感を育みます。